春限定抹茶。

年に一度ののらおのワクチンに動物病院まで行ってきました。
今年も変わらず借りてきた猫と化して抑えるまでもなく診察台の上で汗ぐっしょりで固まっていました。
体温計を尻の穴にぶっ込もうが、注射針刺されようが、スフィンクス状態で鎮座。
今年もしっかり、偉いね~いい猫ちゃんですね~と褒められて帰ってきたのでした。
隣の診察室からは、キシャー!! とか、フーッ!! とか、フギャー!! とか、猫が大暴れしている音が聞こえてました。
猫もいろいろですな。


愛する一保堂のオンラインショップが3月にリニューアル予定とのことで、それに伴いポイントが失効するから早めに使ってねとメールが来ていたので、ちょうど春限定抹茶が発売になってたんでポチってみました。

Continue reading “春限定抹茶。”

鉄骨ババア。

散髪に行ってきました。
前回は美容師さんにアメリカ大統領選挙の不正がどうのとか幼児性愛者がどうのとか日本が中国になるだとか熱く訴えられてちょいと困惑したんですが、迸るトランプ愛にハサミが滑って前髪が斜めになった以外は特に実害はなかったんで、今回もまたいつもの美容室でいつもの美容師さんに切ってもらいました。
2か月経って髪が伸びた結果、アシメトリーな厚めの前髪にそこはかとない私以外私じゃないの感が漂ったとか漂わなかったとか…。

前回の散髪のあと、美容師さんの熱いトランプ愛にあてられてネットニュースとかちょっと見てみたんですが、同じようなこと言ってる人がコメント欄にうじゃうじゃ湧いていたり、大学教授を名乗る人が本気かお戯れかは存じ上げないが小学5年生が書いた並行世界SFファンタジーみたいな内容をもっともらしく寄稿したりしていて、なかなかに面白かった。

とりあえず今回は、「バイデンは本人も知らない間に逮捕されていて今ニュースで流れている映像は録画で今も軍事権はトランプが握っているんです!」とか熱く訴えられるようなこともなく無事に髪の毛を切ってもらえました。
おかげさまで前髪もまっすぐになってめでたしめでたし。


物欲まみれのワタシはお茶時間を充実させようと、貧血を口実にアコガレのアレもポチっていました。
しかしながら今回は1円たりとも支払ってはおりません。
シコシコと貯め続けていたポイントでついに手に入れたのです。

Continue reading “鉄骨ババア。”

形から入る。

ワタシんちはそこそこ田舎なので、キツネが出ます。
昔からちょこちょこ出没してはいたんですが、年に何度か見かける程度でした。
しかし今年はやたらと見かける。なんなら毎日見かける。
今年は巡回ルートに住宅街を入れたらしく、我が家だけではなくちょっと離れたところのおばちゃんまで口を揃えて「毎日来る。日課のように来る」と言っています。
ママンの知り合いの畑では、雪山に穴を掘って吹雪をやり過ごしていたそうです。ビバークは野生の知恵。
たまに昼間にも現れますが、暗くなってから現れることの方が多いです。
前日の自分の足跡をキッチリなぞって歩いていることが多いんですが、習性なんでしょうかね?
そして現れると何故か「俺やで」とでも言いたげにケンケンケーンと鳴いて、その声に窓から顔を出したワタシとしばらく見つめあってから、「ほなな」と言わんばかりにフイッと立ち去ります。
今年のキツネは自己主張が激しい。


元々の生活スタイルがステイホームなワタシはコロナの時代にもほとんど生活様式が変化することもなくのほほんと生きておりますが、ヒッキー生活にお墨付きをもらったような錯覚を起こして気持ちが大きくなっている部分もあり、つまり、巣籠もりを口実に相変わらずアレやコレやとポチっているワケです。
何かをやろうと思ったらまず道具を揃えたくなるDNAを父親から色濃く受け継いでいるから仕方がない。

…というワケで、ますます充実しつつあるワタシのお茶ライフグッズのお話です。

Continue reading “形から入る。”

職場de抹茶。

失効間近なdポイントがあったので使ってしまおうと思ってマックに行ったんだが、レジのお姉ちゃんに何度試してもdカードのバーコードが読み込めないと言われ、他に待ってる人もいないからさほど迷惑にはならんだろうとスマホ画面にバーコード表示しようと思ってちょっと待ってと言ったのにガン無視されてお金入れる皿を突き出しながら金額連呼されたんで、面倒になって現金で払ったから結局ポイントは使えず(もちろん貯められず)失効し、その代わりにポイントが使えないなら別にいらなかったビッグマックセットを手に入れて帰宅しました。
久々に食べたビッグマックは思いのほか美味しかったんだけど、なんとも言えない虚しさを感じた。

つかさ、ワタシがバイトしていた何十年か前はカードでも商品でも、バーコードをリーダーで読み込めなかったら数字手入力してレジに登録してたんだけど、今はできないんですかね?
なんとなく腑に落ちん。


目下しあわせなカテキン生活を満喫中のワタクシですが、職場でもカテキンライフを送ってやろうと思ってポチっていたものがありました。
八戸で大雪にとっつかまり、ようやく北海道に上陸したもののコロナ禍にまきこまれて足止めをくらい、結局1週間以上の苦難の旅路の果てにようやく先日我が家にたどり着いたのでした。

Continue reading “職場de抹茶。”

スモーキー番茶。

1月6日に岡山から出荷された荷物が、鉄道輸送中に大雪に遭遇して八戸で足止め食らって一週間。
ようやく配達局に荷物が着いたと思ったら、コロナ陽性者が出て集配業務停止とな。
当初の到着予定日から既に1週間以上過ぎてる今となっては、さらに何日か遅くなったところで気にもならないんですが、荷物を預かってる方としてはそういうワケにもいかないんでしょう、わざわざ電話で連絡をくれました。
今日になって保健所から許可が出たそうで、郵便局に溜まってたワタシの物欲の権化がまとめて今朝ほどどどーんと届きました。いっぺんに届くと罪悪感3割くらい増しますね。
どれも急ぎの荷物じゃなかったから何の問題もないんだけど、いろいろと大変な時代になったもんだ。


そんな大雪トラブルを華麗に回避して予定通りに先週末届いていたお荷物も御座います。
そういえば職場の荷物も、佐川と日本郵便は遅れたけど、クロネコは普通に届いていたな。

Continue reading “スモーキー番茶。”

カテキン生活。

日本海側の豪雪っぷりが凄まじくて、雪とはワリと親しんでるつもりでも唖然呆然ですわ。
地吹雪で玄関真っ白で扉が開かないとかはよくあるけど、リアルに雪が積み上がって開けられないとかあまり経験したことがない。
子どもの頃に、元旦から社宅の雪かき当番に当たっていて、表に出ようとしたら引き戸の三分の二くらいまで雪が積もっていて、しばらく扉を開ける気になれなかったのが最後かな。(それから午前中いっぱいかかって雪を除けた)

札幌は年末年始や今週末の大寒波予報をシレッと回避して光あふれる放射冷却デイズです。
つまり、クッソ寒い。


ワタクシ、煎茶とか青汁とか緑色の飲み物はおおむね嫌いなんですが、抹茶だけは好きです。(『抹茶味』は嫌いです)
つっても、茶道には一切興味がないので、作法もへったくれもなくシャカシャカプッハーしてるだけなんですが。
今まではママンの茶筅を使って、どこかのワゴンセールで買った野点用の小さめの抹茶碗で飲んでいたんですが、ママンが茶筅を使い終わるのを待ってちびちびと何杯も飲むのが面倒になって、元旦早々マイ茶筅をポチりました。

Continue reading “カテキン生活。”