越年こんぺいとう。

朝っぱらからママンにキレられましたよ。
おはようって言っても返事すらしなかったくせに(おそらく返事したつもりになってたか聞こえてなかっただけで、無視したわけではないと思われる)、日ハムが20安打で派手に勝ったけど清宮だけは打たなかったとかぶーぶー言いはじめたものですから、清宮が打たなくても勝ったんだし、とりあえずしょーもないエラーしたわけでもないんだから別にいいじゃんみたいな返事をしたら、「アンタは普段清宮は二軍で練習してこいとか言ってるくせに私が清宮を批判したら反対のことを言う!」とかキレはじめましたよ。あーめんどくせえ。

長いこと中田を見ているせいかもしれませんが、ワタシには清宮の守備がかなりお粗末に見えているので、もうちょっとまともに守れるようになってから一軍でもいいんじゃないかと思っているだけで、打てるかどうかなんてどーでもいいんですよ。清宮に限らず基本的に打撃に興味ないし。
清宮が一軍にいるのも試合に出るのも清宮が決めることじゃないから、清宮のお粗末な守備を見なきゃならないのはとりあえず栗さんのせいだと思ってるし。
試合に出るからにはちゃんとやってほしいとは思うけど、なんせワタクシ打撃に興味がないので打てるかどうかはこの際どうでもよくて、最低限でもちゃんと守れてればとりあえずいいんじゃないかとも思ってる。
二軍で守備鍛えてきてほしいって気持ちと、とりあえず最低限守れて勝ったんなら一人だけ打ててなくても別にいいじゃんって気持ちは、ワタシの中では反対のベクトルではないし、二軍で練習してこいってのも清宮を批判してるつもりはなかったんだけど、どうもママンには通用しなかったようだ。(しょーもないエラーしたときは思いっきり批判しちゃってますが)
「みんなもひとりだけ打てなかった清宮は二軍に行けって言ってる!」とかぷりぷりしてたが、ママンの「みんな言ってる」のみんなってヤフコメだからね。話がかみ合うわけがない。
ホント勘弁してほしいわ。

全部コロナと栗さんのせいだ。(八つ当たり)


もう何年刺してるのかちっとも覚えていない刺し子のふきんがようやく仕上がりました。




こんぺいとう。
ホビーラホビーレの糸で刺してます。
ギリギリで糸が足りなくて、新しい糸をおろしました。30㎝くらい。(くやしい)

表がこんなかんじ。(汚い座布団でスミマセン)

裏はこんなかんじ。
裏の方がときめく。

一目刺しは糸と糸がぶつかる部分(?)は同じ穴に糸をぶっ込みたいタイプなのですが、ところどころ失敗してますな。
最初規則性がつかめなくてテキトーに刺してた端っこの部分が、他と違って変な感じになっちゃってる。
次刺すときにはそこらへんも気をつけようと思いつつ、しばらくはこの図案刺したくない。
とにかく時間がかかるので、飽きっぽいワタシは途中で放り出してしまいがちなんですよね。
やらなくてもいいのに好きでやってることは我慢しない無理しないがモットーのぐうたらなものですから…。

次はマツダで刺しはじめた柿の花の続きを刺そうと思います。


アフガン編みのキットですが、模様編みの途中で謎の目数の増殖に頭を悩ませて手が止まることが多々あり、いったん放置して別なものを編みたいと思ってもアフガン針を1本しか持っていないので戦い続けるしかないって状況にイライラして、急遽もう1本アフガン針買ってきました。

すべすべでひっかかりがなくて大変ステキなんですが、なんでピンクのうんさん(違)がついてるんですかね。
せめて赤とか黄色とかだったらよかったのに、ピンクってのがイライラするわぁ…。
とりあえず外して目に付かないところにしまっちゃったんですが、コレがないと何か問題があるんだろうか…?(編み物よくわからない)

にほんブログ村 きまぐれ】  ←気が向いたらポチッとな

2 thoughts on “越年こんぺいとう。

  1. ちょっと立ち寄り損ねたら いっぱい記事がアップされていました!
    のらおくん、お誕生日おめでとうございます。まだまだ長生きしてくださいね♪
    最近は20歳とか18歳とか聞きますから まだまだ元気で♪

    アフガン編みって針に糸を残しながら編むから ストッパーがないと目が落ちちゃうって事ですかね?
    私も本や(そういえば、最近新しい本が出たみたいですね)、針の準備はできているのですが、なかなか・・魔法の一本針も準備OKなのですが、これまた放置中です トホホ
    なんで、ピンクとかブルーとかが定番なのでしょうか?わたしも、がっかりしちゃうので、なるべくほかの色を探そうとしています。今どき、ピンク、ブルーはみなさん好みじゃないと思うけどな~

    1. 気が向いたときにテキトーにアップしてるので、長いこと放置したり毎日更新したり好き勝手やってます。
      のらおが我が家に来たときに、ギネスに載ろうぜ!とか冗談言ってたんですが、ギネスはどうでもいいから元気に長生きしてほしいなあと思います。
      飼い主ともども老け込んでるので、何するにつけ鈍くささに磨きがかかってるんですけどね…。

      編み物がサッパリわからないので(そんなヤツがなぜ何年もアフガン編みのキット続けているのか)、ストッパーの意味もよくわからんのですが、幅が広いものを編む場合の話ですかね…?
      今んとこ10cmちょい角のサンプラーしか編んでないのであってもなくてもよさそうですね、よし、取る!
      箱に入って売られていたので、ピンクのうんさんがついていることを開封して初めて知ったんですが、イマイチだと思ったのはワタシだけじゃなかったのね。ヨカッタ。
      針本体はスルスルですごく使いやすくて、今となっては買ってきた方ばっかり使ってます。
      魔法の一本針が何のことかわからなかったので調べたところ、編み物シロウトにはサッパリわからない言葉で説明してあって結局よくわかりませんでしたが、いろいろできる便利な針ってことですかね?
      アフガン編みのキットが大きめの箱からあふれだすほどに溜まっているので、浮気をせずにとりあえずそれやっつけようと思います。
      いつになるんだ…。

yumin へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。