にゃんにゃんにゃんのひ。

せっかくの猫の日なので愛猫を晒してやろうと思って画像を探してみたものの、もともと猫を可愛く撮ろうなどと思ったこともないので愛らしい画像などなかった。
猫に求めているのは可愛らしさではなく面白さです。


…というワケで、猫の日記念に特別可愛いワケではない猫画像を載せてみる。




飼い主が腰痛対策で買ったクッションに我先に鎮座して座らせない猫。

壁に向かって考える猫。

布団に埋もれて顔だけ出してる猫。

舌をしまい忘れた猫。

薄闇に潜む猫。

おやつを待つ猫。

楽してるのか無理してるのかよくわからない猫。

寝相のだらしない猫。

前にも載せたことがあるけど、ここ数年で一番お気に入りの猫画像はコチラ。
ドアの隙間からうらめしげに睨む猫(こわい)。

猫のいる人生は素晴らしい。
しかし、動物病院で「お母さん」と呼ばれるのだけは無理。(鳥肌が立つ)
のらおはワタシのこどもじゃないもんモフモフのおともだちだもん。

途中からのらおの首輪と鈴がなくなっているのは、その部分がハゲたからです。
10年以上同じ形の首輪をしているんですが、ハゲたのははじめてだ。何故だろう。ジジイだから?
そんなワケでのらおはここんとこはげおと呼ばれています。
早く毛が生え揃いますように。

にほんブログ村 きまぐれ】  ←気が向いたらポチッとな

2 thoughts on “にゃんにゃんにゃんのひ。

  1. おやつを待つときのお顔が一番いいお顔♪
    猫は自由気ままが好きです。飼い主も自由気ままなので
    性格によっては構われたがりますが、同じ部屋にいるだけでいいかな~

    1. あざとくおやつを催促しようと思っているのに、強い欲求が目力になってダダ洩れてる感じが迂闊でいいかなあと思いました。
      個人的には、へちゃむくれている世間一般ではブサ顔なのらおが一番いい顔だと思っております。ママンの賛同すら得られないけど。
      猫はお互いに気を遣い合わなくてもいい感じが楽です。距離感が心地良い。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。