フランケン拡大中。

ウチのママンはまだ75歳になってないんですが、そこらへんの年齢ではあるので、友人知人からワクチンがどうしたこうしたという電話がここんとこけっこう頻繁にかかってきています。
かかりつけ医とか言われたところで、具合が悪くなったら行く近所の病院は決めているけどそもそも具合が悪くならないから年に1~2回行く程度ってなもんで、病院からは「それはかかりつけ医とは呼びません」とか言われて断られるし、集団接種の申し込みは電話もネットもちっとも繋がらないし、どうしたらいいのよ! とか、まだ75歳にはなっていないけれど打てるようになったらすぐ打ちたいのに75歳以上の集団接種の予約の様子見てたらとてもじゃないけどすぐには打てそうにないからどうしたら早く打てるのかしらとか、とにかく一日でも早く打ちたくて仕方がない人たちからの不満と不安と愚痴を延々聞かされてうんざりしているようです。
ママンは体質に合わない薬が多いせいもあってか、よくわからんワクチンなんて打たずに済むなら打ちたくない派なもんで、なんでそんなに慌てて打ちたいのか全然わからんがゆえに共感もできず、適当に相づち打ってやり過ごしているようですが、どんだけ予定外のロスが出ようとも、優先接種される高齢者分くらいは間違いなく足りるだろうに何をそんなに慌てているのかと思ったら、みんな口を揃えて「できるだけ早めに打ってちょっとでも早く友達と遊びに行きたい」んだそうです。なるほどね。

ママンが外出自粛していつも家にいること以外さしたる不便も感じていないナチュラルボーンヒッキーなワタシにはさっぱりわからないが、アクティブな人にとって自由に遊びに行けないってのは余程ストレスなんだな。
さぞやこの一年辛かったことであろう。

一刻も早く遊びに行きたいワケでもないウチのばあちゃんは先日第一回目をかかりつけ医で接種してきたようです。
ここ数年具合が悪いと訴えても年のせいだととりあってくれなかったのに、先月大きな病院で検査を受けたらガンだった(齢90過ぎにしてステージ1かつ全身くまなく調べて転移ナシ)というチョンボが発覚しまして、その気まずさからかワクチンのことを尋ねたらソッコーで予約入れてくれたそうです。再来週二回目だそうな。二回目は副反応が出ることが多いから接種後しばらくは院内で様子を見るんで時間かかるよって言われてるらしい。
アメリカにいる妹Aとその旦那もワクチン(モデルナ)接種済みなんですが、「もんんんんんんんのすごい筋肉痛!」って吠えていた。

…打ちたくねぇなあ…。


ちくちくと繋いでるフランケンアフガンですが、ようやくソファの座面くらいのサイズになりました。




最初こそいろいろ悩みながらサンプラー並べて繋ぐ毛糸の色選んでたんですが、悩んで並べようがが適当に並べようがさほど変わらないと気付いたので、今はもう同じ色と模様が並ばなければいいことにしてザクザク繋いでいます。

もはや何をどうしたくてどんな感じに仕上げたかったのかもわからなくなってきてますが、とりあえずベッドにコレを広げているとのらおがビビって逃げていくのでのらお除けとしては役立ちそうです。
あと3列くらい繋いで完成。

今回は独立したサンプラーを別糸で繋いでるけど、最初からパッチワークっぽく繋ぐつもりで編むときは、端っこに引っかけて繋げて編むのかな。
サンプラー全部繋ぎ合わせても大量に余りそうな毛糸の山を前に、ちょっと考えてしまうのであった。
あまり考えすぎると夏が来るので、さっさと繋いでさっさと編まねば。
この毛糸を形にしたら、ミシン部屋から段ボール箱3箱分が減ることになるのである。(この作業は部屋掃除の一貫であるという主張)

にほんブログ村 きまぐれ】  ←気が向いたらポチッとな

2 thoughts on “フランケン拡大中。

  1. 大きくなりましたね!!
    つなぐ作業って地道すぎてつらくなりませんように。手を止めたらだめですよ~。

    ワクチンねぇ~。そうか~お外に出かけたくて早く打ちたいお年寄りがいっぱいいるんですね。
    アメリカのようにある程度ワクチンが行きわたったら「お願いだから打ちに来て~」となるのではないかと思っています。
    まだ順番は回ってこないのですが、予約がめんどくさい・・って思っている所です。
    「何月何日にどこそこへ来て!」って言ってもらった方がありがたいんだけどな~

    1. 大きくなりました!
      つっても、サンプラーがコレの倍以上余っているので、否応なく繋ぐ日々は続きそうです。(本日の気温27℃也)

      ワタシは猜疑心がとても強いので、開発されて1年のワクチンなんて打たずに済むなら打ちたくない派なんですけど、コロナ出したら色々面倒な会社から打てって言われそうですね。
      これからも休日にみんなで集まってウェーイとかしないから勘弁して欲しいっすね…。(近場に友人が1人しかいないのでそもそも集うのが無理)
      予約という本人のやる気にかかってる方法だと、やる気のある人が殺到して、やる気のない人はそもそも打たないっつー微妙な状況になりそう。
      『この日に来い!』ってハガキが来たら、やる気はないけど打っとくかって人は増えそうですけど。
      ただそうなると、この日は行けない勢の対応が大都市になればなるほど大変そうですね。
      具合が悪くなくても何かしら口実作って病院通って無理矢理かかりつけ医を作るしかないのかしら。いやいやそんなことのために健康保険使ってくれるなよって話だし…うーむ、難しい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。