越年麻の葉。

ワタシ、暑がりなので冬でもインナーはタンクトップだったんですが、先日買ったトレーナーみたいな服(商品名はプルオーバー)のタグが取り外しできないタイプでチクチクするものだったので、仕方なく襟元の詰まった半袖シャツを着てみたところあまり暑くもなかったので、それ以来もっぱら半袖シャツを着ています。
襟元がちょっと寂しいときにちょい見せで着ていたヘインズのジャパンフィットのレディースクルーネックTシャツなんですが、脇に縫い目もないし襟元のタグもないし肌触りすごくいいし綿100%だし文句ないわ、って何年も着ていて今年ようやく気付きました。
思い返せば、襟元があまり詰まっていないけど広すぎもせず、丈が長すぎず短すぎず、身体にフィットしすぎずもたつかずのいい感じの半袖シャツはないものかといろいろ試して最終的にヘインズに落ち着いたんだった。
選ばれし半袖シャツだったことをすっかり忘れていた。

これからはヘインズ推しでいこうと思います。(今更)


何年越しかはもう覚えてないけど、刺し子のふきんができました。




麻の葉。

淡くてよく見えませんが、淡いピンク~淡い紫の段染め糸で刺しました。

単色で刺した方が模様がバッキリクッキリ見えるかなーって刺し上がるといつも思うんだけど、刺しはじめるときは段染め糸の可愛らしさについつい手を出してしまうのよね…。
次は輪違い麻の葉を刺そうかなーと思っていますが、性懲りもなくまたしてもピンク系の段染め糸で刺したくて仕方がない。
どうせママンのバザーに出すんだしまあいいか。
バザーもコロナのせいでもう2年開催されてないんで、亀以下のペースで刺しているにも関わらずけっこう貯まっています。

印刷済みのふきんをやっつけてから自分で図案書いて刺そうって思ってるんですが、まだ5枚くらい印刷済みふきんが残っているので道は険しい。
長期在庫と化してる晒が黄ばんだりしないかちょっと心配ですが、先日見たらまだ真っ白でした。ホッ。


明日で1月が終わるとはね…。
1月は行く2月は逃げる3月は去る、でしたっけ。
大嫌いな春が近づいてきてますなあ。でも春を迎えなきゃ秋も冬も来ないのだよ。我慢。

にほんブログ村 きまぐれ】  ←気が向いたらポチッとな

2 thoughts on “越年麻の葉。

  1. シャツも色々試してみないと気に入ったのが見つからないですよね。
    去年良かったから買い足すと なんか違う・・って事も。
    やはり定番がいいんでしょうね。
    最近の下着にはタグがついていなくて印刷のがありましたが、あれはありがたいです!タグがチクチクするから切ったら本体まで・・何度もやりました(泣)

    刺すところがいっぱいの麻の葉ですね!
    たまに 黙々と刺す刺し子もやりたくなりますが 使い道がなくて・・
    でも、在庫が〜〜〜(刺し子だけじゃないですが とほほ)

    1. 定番の同じものを買ったはずなのに微妙に肌触りとか形が変わっていることもあって、ずっとコレってものがなかなかないです。
      でも、昔は縫い付けてあったタグが印刷に変わってたりするとすごくうれしいですよね!
      ワタシはチクチクするのが苦手で、タグは取れたら取っちゃうんですが、いかんせんガサツで不器用なもんで、インナーならまだしもセーターに穴あけたりしちゃってました…。

      刺すところがいっぱいの麻の葉です!
      一目刺しの麻の葉が刺したい刺したいと思いつつ、まずは印刷済みをやっつけてから…って言ってたらもう何年経ったことだろうか…。
      ワタシは何かを作るときにほとんど使い道を気にしません。
      作ることが目的で、出来上がったものは誰かにあげたりバザーに出したりしちゃいます。
      そんなクオリティではないのですが!
      刺し子は、無心に刺してる時間が癒やしだなーと思います。癒やされたい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。