はきくらべる。

ずいぶん前に予約した図書館の本がありまして、すっかり忘れ果てた今頃になって突然『貸出図書の準備ができました』とかいうメールが届いてびっくりしたワケですが、どんな本で何故読みたかったのかすらキレイサッパリ忘れ果ててはいるものの、予約したのは間違いなくワタクシでありますからして借りに行ってきたのでございます。
コロナ前に予約したもんですから受け取り場所を当時毎日通過していた大通駅のカウンターに設定していまして、地上を歩くようになった今となっては遠回りではありますが久々に大通駅を通過してみました。

今年もホワイトイルミネーションが開催されてましたよ。

赤レンガ前もライトアップ中。
背後の明るい窓が並んだ建物が道庁です。
今時期くらいカーテン引くとかしてくれればいいのに気が利かないわねと思ったとか思わなかったとか…。

寒くなってきたから、ライトアップが映えるわね。


寒くなってきたってことは、そろそろタイツを履く季節になってきたってことで、静電気対策の季節がやってきたってことでもあります。
タイツを履くとスカートとかワイドパンツとかが足にまとわりつくんですよね。
それを多少なりとも和らげようと、もっぱら楊柳のペチパンツを履いているんですが、長年履き続けたせいかウエストのゴムがビロンビロンになってしまいました。
頑張ってゴムを替えてみようとは思っていますが(ゴム替え用の穴がないのでちょっと面倒)、その作業中の代ペチパンツが必要であろうとポチポチしてみました。
ツルツルの触感が嫌いなので綿とか麻を探したんですが、あまりないっすね。
太ももにフィットする感じのものはそれなりにあるんですが、ワタシが欲しているのはけっこうガバガバゆったりなペチパンツ。(ペチコートはおまたがスースーするから問題外なのである)
ほとんど選択の余地がなかったので、全種類買ってはきくらべてみようと思いました。

Continue reading “はきくらべる。”

くららの呪い。

ワタクシそれなりに本が好きなのですが、本を読むときに一番楽な姿勢がよくわからないままに四十ウン年を過ごして参りました。
仰向けに寝っ転がると腕が疲れるし、腹ばいに寝っ転がると胸が潰れて痛いし、壁や椅子にもたれるとケツが痛くなってくるし、長時間読んでるとどこかしら辛くなってくるんですよね。
でも今日突然、立って読むのが一番楽かもしれないと気付いてしまいました。
立ったままぼーっと何時間か本を読んでしまった。
ちょうどいい高さの読書台みたいなのを用意したらもっと楽に本が読めるかもと思って、物欲滾らせてメジャー片手にネットを徘徊中なのでした。
教壇みたいなのがいいのかなあ。(どこに置く気だ)


巻きものはいくらあってもいいと思うのってくららが言ったから、今年も新しく巻きものが仲間入りしてしまいました。

Continue reading “くららの呪い。”

タルトタタン不発。

出勤してパソを起動してみたら、エクセルのリボン周辺がおかしなことになってんですが何コレ。
クイックアクセスツールバーが何故かリボンの下に移動してるから元に戻したら、勝手にデフォになったらしい上書き保存のアイコンと微妙に段差ができてすげえキモチワルイんですけど!!!
デザイン変えるのは別に構わんが、横並びのアイコンが途中でズレっぱなしとか目に入るたびにイライラするキモチワルイ変更やめてくんないかな。
センス的なものが完全にどうかしてるワタシが言うのもなんだけど、デザイン的にどうかしてると思う。
あーイライラする。


先週末に焼いたものの、『冷ましてから冷蔵庫で6時間以上冷やす』ってレシピだったので冷蔵庫に入れておいたらすっかり忘れて、まんまと72時間以上経過していたタルトタタンがあったのを思い出しました。
6時間以上には変わりないから問題ないだろう。(多分)

Continue reading “タルトタタン不発。”

スタートダッシュが決まらない。

もともと暑がりなうえに更年期なのか最近妙に寒さを感じなくなってきたもんですから、そろそろ平地でも雪が積もると言われる季節になってもなおあまり寒さを感じてはいないものの、周囲がちょっと厚手のコートだの薄手のダウンだの着始めていて、もはやババアが半袖Tシャツ着てる場合ではなさそうなので衣替えを敢行しましたよ。
衣替えのたびに思うのが、似たような服が何枚もあるなーってことなんですが、毎日似たような服着て過ごしてるんだから当然だよなって納得しちゃうから黒いワイドパンツ的なものが1週間以上洗濯しなくても平気なくらいの量吊るされることになるんだよな。
どれもこれも数千円の安物なんで、いつ擦り切れてはけなくなるかもわからないからまあいいか。(だからモノが減らない)

衣替えしたはずなのに、パッと見何も変わらないクローゼットが我ながらすごいと思う。
季節を問わず白黒グレーで生きています。


…ってな具合に部屋の片付けばかりしているのでネタがありません。
45Lゴミ袋ふたつぶんのシュレッダーダストを生み出してみたり、後生大事にとってあったカワイイ紙箱アレコレ(45Lゴミ袋にパンパンに詰め込んだ)を捨ててみたり、読まない本を箱からあふれんばかりに積み上げてみたりしていました。

Continue reading “スタートダッシュが決まらない。”

たぶん冬のせい。

土曜日に灯油を入れに来てくれたおじさんに「灯油高いっすね!」って世間話をしたら、「高いよ! でも15日からさらに5円上がるよ!」って言われたので、久しぶりに給油に行ってきました。
車を買って以来ずっと給油のレシートを綴ってあるんですが、前のレシートの日付をふと見たら、なんと去年の12月。
1年近く給油もせずに過ごしてしまったぜ…。

ほら、札幌市民は札幌から出るなって言われてたものですからね、月に1回くらいバッテリーが死なない程度にちょこちょこ走ってみてるだけで、ぶらり道南周遊的な車旅にめっきり出ていないのですよ。
しかもなかなか燃費のよろしい車で普通に25km/Lくらいは走ってくれるんで、ちっとも減らないのよね…。
しかしさすがに1年ぶりの給油はどうよと思ったので、そろそろ車旅に出てみようかなーと思ったりもしたのでした。
どこに行こうかな。


今年の年末年始は久々に妹Bが帰省してくるかもしれないってなことで、物置として活用している妹Bの部屋を明け渡さなければならなくなりました。
とにかくモノを減らそうと、捨てたり整理したりしている一環で着ない服の布化に引き続き励んでいるところです。
毎日リッパーをへし折らんばかりに酷使しているので、予備を買いに久々のカナリヤに出陣してきました。

Continue reading “たぶん冬のせい。”

ババアの嗜み。

ねこをふんでねこにかまれて、結果、抗生物質を塗ったり飲んだりしています。
かまれた翌朝、足首が腫れるというよりガチっと固まってるみたいな変な感じだったので、病院に行ってきました。
どの病院に行けばいいのかわからなくて調べたら、救急外来とか形成外科とか皮膚科とかいろいろあって、熱が出たとかしびれたとかじゃないから救急って感じじゃないし、形成外科なんてどこにあるのかわからないしで、とりあえず近所の皮膚科に行きました。
「飼い猫だから多分大丈夫でしょう」と言われて薬塗ってもらって処方箋もらって終了でした。
『多分』とか言われましても、うちの飼い猫さんの口ってば腐った魚みたいな臭いして相当きったないんですけど本当に大丈夫なんですかね…とは思いつつも、指示された抗生物質を塗ったり飲んだりしています。
治ってきているのかもしれませんが、傷口の皮膚が腐ってるみたいに灰色に汚い。
身体が硬いのでよく見えないんですが。

とりあえず、猫にかまれたら傷口にしばらく流水ぶっかけておいてからせっけんでよく洗って、消毒とかしないで傷口晒しておくといいと言われましたよ。
絆創膏で傷口塞いじゃうと、体の中でばい菌?が繁殖しちゃうから使わない方がいいんですって。
傷口からの血とかが気になるなら、靴下との間にガーゼをはさむとよいらしい。

どこふんだのか今もってわからないけど、叫ぶほど痛い目にあったのらおですが、いつもどおりに元気に走り回っているし、しっぽもぶんぶん振り回しているので、どこかが折れたとか痛いとかはなさそうです。
ワタシは保険がきくけどのらおは無保険だからな。よかったよかった。(金の問題じゃないぞ)
これからはできるだけねこをふまないようにきをつける。


ねこにかまれずとも体のあちこちにガタが来ているお年頃なので、ババアの嗜みとしてちょいとポチっておりました。

Continue reading “ババアの嗜み。”

ねこふんじゃった。

朝っぱらからのらおのどこかをふんじゃった。
「ギャー!」って聞いたこともない鳴き声をあげて、ワタシの足首を咬んで逃げていった。
ごめんよーとか言いながら追いかけてって仲直りは果たしたものの、まったく気づいてなかったけどワタクシ足首から流血してまして、歩いた跡スプラッタでしたよウフフアハハ。
とりあえずしばらく流水で洗ってから消毒液ぶっかけておいたけど、今もまだ足首がダル痛いわね。
ヘタレた残念な猫だと思っていたけど、ちゃんと攻撃力あるじゃない。
のらおを踏んだことは何度かあるけど(おい)、咬まれたのははじめてだよ。ごめんなのらお。

咬まれたのが出勤前だったのでバタバタしててそのまま仕事に行っちゃったけど、動物に咬まれたら病院行った方がいいのかなと今更思い直したので、明日遅刻して病院に行ってこようかな。


しばらく我慢してたんですが、ついウッカリ久々にポチってしまいました。

Continue reading “ねこふんじゃった。”

庶民の茶道具。

自動車起点終点調査なるもののお願いハガキが届きましたよ。
全国約8,000万台の自動車の中からあなたの車が選ばれました! とかまるで何かの懸賞に当たったかのような物言いですが、個人的に何かいいことがあるワケではなさそうです。
何が驚いたって、この調査が昭和3年から行われているってことですな。戦前だよ。


誕生月も終わりそうなので、最後っ屁のようにハッピーバースデー俺案件小物編をば。

Continue reading “庶民の茶道具。”

失念していた顔の一部。

そういえば15日にワクチンの2回目を接種してきましたよ。
ワクチン打ちたくない度が高すぎて、予約できる一番遅い日にしたら5週間あきましたよウフフアハハ。
2回目は問答無用で30分待機になりましたが、何事もなく終了しました。
何事もなくっつーか、待機中ヒマで眠かったから居眠りこいてたら、看護師さんに「大丈夫ですか!」って起こされました。
ちゃんと見ててくれてるようだ。
「スススミマセン寝てました」と謝ったら、「わぁごめんなさい! おやすみなさい!」って去っていきました。
申し訳ないことをしたなーと思って、それからは睡魔と戦った。(勝ったとは言っていない)

で、わくわくの副反応ですが。
14時過ぎ接種で当日19時くらいから腕がダルくなってきました。
1回目は翌日もダルかったんですが、2回目の翌日は万歳して目覚めました。
高熱が出て起きるのも辛い的な体験談をいろんなところで聞いたり読んだりしていたので、枕元にクーラーボックス置いて保冷剤とかゼリー飲料とかポカリとか入れておいたんですが、眠いだけで怠くもなければ辛くもなかったので不発。
ちょっと頭痛はあったんだけど、元々が偏頭痛持ちで普段の偏頭痛と何も変わらなかったので副反応なのかいつもの偏頭痛なのかわからなかった。
とりあえず、熱が出たら解熱剤を飲むかもしれないと思って鎮痛剤飲むの我慢しといたけど、最高で38.17℃までしか上がらなかったうえに、測らないと熱があると気付かないレベルだったのでもういいやって昼前にイブ飲みました。
平熱が37℃前後あるので、熱があるかもって思ったら大体40℃近いんですよね…。

そんなワケで、なにひとつ辛い思いをせずにワクチン接種は終了したのでした。
買ってしまったゼリー飲料を消費しなければならないので、土曜と日曜の一食ずつをゼリー飲料に置き換えたらちょっと体重が減りましたよ。(ただしリバウンド済み)
太ったらゼリーだな。
美味いものでも腹が満ちるものでもなかったが、食欲は減退した。


ハッピーバースデー俺案件の大物が終了したと書きましたが、手元にまだなくてすっかり忘れていたけど貧民的にはお値段がそこそこ大物なブツを忘れていました。

Continue reading “失念していた顔の一部。”

相棒は消耗品。

ここでも一部を晒していますが、ワタクシ薄給のくせに物欲がなかなかに猛々しいもんで、「お前は先月これだけ使ったんだぞ(ばかめ)」って自覚を促すべく、給振口座とは別に引き落とし用の口座を作って、若干の罪悪感とともに引き落とし分を入金するという作業を毎月行ってるんですが。

昨日、風呂場で髪の毛を洗ってる最中に口座に金を入れるのを忘れていることに気付きましてね。
ATMなんてとっくに終わってる時間だったので、今日の朝一番で入金してみることにしました。
カード会社によるのか銀行によるのかはよくわかんないんですが、引き落とし当日でも入金したらソッコー引き落としてくれるカードもあれば、入金しておくとその日のうちに再度引き落とししてくれるカードや、前日までに入金されていないと当日入金しても引き落としされないカードもあって、さて今回のカードはどうだったかな、と。
引き落としされなかったら催告手数料とか遅延損害金とかかかるよイヤだよーって思ってたんですが、入金したとたんにソッコー引き落としてくれてフゥやれやれでした。
とっても反省したので、以後気をつけようと思います。


ここんとこ自分の誕生日を祝ってばかりだったんですが、今日は普段使いの相棒を新調したお話です。

Continue reading “相棒は消耗品。”