ぜんぶ知花くららのせい。

ワタシの携帯代はばくちくさんへのお布施440円も含めて月2,600円くらいです。
ガラケー使ってた頃はお布施込みで2,000円も払っていなかったので、高くなったといえば高くなったんですが、使ってみればスマホも便利だし、スマホの機能・性能に対して携帯代が高すぎるとは思わない。
高い高いと文句言ってる人はゲームとか動画で嵩んでるのかなあと想像してるんだけど、最初から『これくらい見たらこれくらい請求しますよ』ってルールで契約してんだから、そんだけの通信料払う価値があると思うなら見ればいいだけであって、高いと思うなら見なけりゃいいのにと思うんだが。

…とかめんこくないこと思ってしまうのは、毎日毎日ながらスマホ民にイライラしていることへの八つ当たりに他ならない。
動いてる間くらいスマホいじるのやめられないのかね。
電車の乗り降りの間だけでもスマホ使うのを一旦やめてって駅員さんが注意してもスマホ見ながらだらだらと乗り降りして余計な時間かかってるし、相変わらず車やチャリの運転しながらスマホ見てるヤツばっかりだし、歩きながらスマホいじりまくって周りに避けてもらってるのに自分はちゃんと歩けてますヅラしてるアホだらけだし、スマホから目を離したら死ぬ呪いにでもかかってるのかお前ら。
そいつらが携帯代が高すぎるとか言ってるのかと思ったら、なら使うな馬鹿野郎って思ってしまうんですよねぇ…。
月のデータ量が1GBを超えたことがないワタシには、何をそんなに四六時中スマホ見続けてなきゃならないのかがサッパリわからない。


昔あるとき旅先でテレビをつけたら、知花くららが「巻きものはね、どれだけ持っていてもいいのよ」って言っていたのを見て以来、気になるストールやマフラーがあるとワタシの中の知花くららが囁いて、我慢もせずについつい買ってしまいがちなのです。




ワタシの経験では、首と手首と足首さえ暖かくしておけばある程度寒さは何とかなる、ってのがありまして、冬はぐるぐる襟巻きとロング手袋とレッグウォーマーが基本です。
以前は、どんなコートだろうがどんな天気だろうがいつでもどんなときでも同じマフラーを延々巻き続けていたんですが、知花くららが囁くようになって以来、コートの襟元や色や天気や風の強さや気温によっていろいろと使い分けるようになってしまいました。
基本的に服とかあんまり興味がなくて、暑くなくて寒くなくて楽なら何でもいいかと思っているんで、大学生の頃に買った服を今でも平気で着ていたりするんですが、『寒くない』の一点に於いて巻きものだけはどんどん増殖しています。
通りすがりに気になる巻きものを見かけて今まで入ったこともないオサレなお店に場違いながらフラフラと入っていって普段の客層とは随分違うダサいオバハンにちょっと戸惑い気味の店員さんに試着させてもらってウッカリお買い上げしちゃうことしばしば。(服ではそんなことほとんどやらない)

とりあえずここ数年の一軍選手はこんな感じです。

9本かな。
これが多いのか少ないのか普通なのかはサッパリわかりませんが、風の強い日はコレとか、雪の日はコレとか、あまり寒くない日はコレとか、あのコートにはコレとか、なんとなく使い分けルールがあって日によって違うんですが、頻繁に使いがちなのがこいつらです。
ボリュームたんまりにぐるぐる巻きにするのが好きなので、「俺マフラー巻いてます!」みたいな見てくれになる巻くと存在感ありすぎる厚手のマフラーが多いんですが、まだアスファルトが出てるけど寒い今時期、巻いていても大袈裟じゃないけどあったかいマフラーが欲しくなってしまい、

恒例の脳内知花くららの囁きも手伝って、ちょうど30%OFFになってたカシミヤの薄いマフラーなどをポチってみたのでした。
艶があってしっとりしててスルスルの素晴らしい触り心地でしかもあたたかい。
大変満足したんですが、あまりにエレガントすぎて、おおむねダボダボのズボンにヘタレたダウン着てるようなワタシにはちょっと合わない気がして、カシミヤにも関わらずソッコー手洗いしてみました。
カシミヤを自分で洗うのははじめてだったのでドキドキしましたが、

ぽこぽこの畝ができてふんわり洗い上がりました。(色は1枚目の画像の方が実物に近いです)
洗う前と後でサイズを測ってみましたが、縦も横もほぼ変わりなく、艶が減ってマットになったのとふわふわに膨らんだ以外は触り心地も変わりなくイイ感じでしっとりしててあたたかいです。
普段マフラーとかセーター洗うときに使っているユーカランで15分くらいひたして押し洗いしました。
洗濯表示はドライクリーニングオンリーだったんでオススメはできませんが、ワタシは洗う前より洗った後の方が好みです。
洗う前はスルスルでクタクタだったのでボリュームがほとんどなくお上品な感じだったんですが、洗った後は膨らんで巻くとほどよいボリュームがあってなんとなく落ち着く。ワタシ上品の対極にいるからね、服装も性格も。

今んとこ今年の新入りはこの手荒い手洗い歓迎(…)を受けて様相が変わってしまったボルドーのカシミヤストールと、ただいま北上中のコンサドーレカラーな厚手のストールです。
ストールなんてそうそう穴があいたりしないんで増える一方ではありますが、それもこれもぜんぶ知花くららが悪いんだってことで…。(わかりやすすぎる責任転嫁)


首同様足首も温めるべく、先日レッグウォーマーを物色していたんですが、『冷え取り』なる習慣?にいちいち邪魔されて目指すものがちっとも見つからず、ちょっとイライラしてしまいました。
きっと冷えてる方は辛いんだろうなあとは思うんですけどね、冷えてる方が増えているからこそ冷え取り市場が拡大しているんだとも思うんですけどね、どれもこれも隙あらばシルク混ぜ込むのやめてほしいんですよ。
冷えてはいないが冷えたくはないワタシにはシルクなど無用の長物。
コットンだけの35cmくらいの薄手のレッグウォーマーが欲しいのに、猫も杓子もシルクシルク。
表がコットンやウールでも、なぜか二重構造になっていて妙に分厚いうえに『肌に触れる部分はシルクです!』ってのが多すぎる。
タイツの上から履くんだから肌になんか触れないよ。(ワタシはね)
シルクなんて洗うの面倒なだけで何ひとつメリットないよ。(ワタシにとってはね)
毎日履くものだから、ネットに入れて洗濯機でフツーに洗いたいよ。手洗いなんてブラとマスクだけで十分だ。
ないものは仕方がないんでいらないシルクの入ったレッグウォーマーをポチってみましたが、シルクを普通に洗濯機に放り込んだらまずいのかなあ。

そういえば足のサイズが26センチな妹Bが昔、「ワタシは26センチの靴じゃないと入らないのに、わざわざ靴下何重にも履いて足膨らませてる足のサイズ23センチくらいの冷え取り女が26センチの靴買ってくのすごい迷惑なんですけど!」って怒り狂っていたなあ。
26センチの靴なんてそもそも生産数が少ないのに、靴下重ね履きしなければ巷にあふれる23センチの靴を履ける人が26センチの靴を買ってしまったら、26センチじゃないと足が入らない自分が履ける靴が市場になくなるじゃないかと冷え取り民を恨んでいた妹Bはしっかりと冷え性なんですが。
お前も靴下何重にも履いて男物の28センチとか履けばいんじゃね? と提案したらそりゃあもう憤慨していたっけね。

そんな妹B(岡山在住)は、昨年末は鼠の世話当番で帰省できず、今年こそ帰省するつもりだったのにここんとこのコロナの盛り上がりっぷりに勤務先から『東京大阪北海道への立ち入りは罷り成らん』という指令が出たらしく、今年も帰省は中止になりそうなんですってよ。(他人事)

にほんブログ村 きまぐれ】  ←気が向いたらポチッとな

2 thoughts on “ぜんぶ知花くららのせい。

  1. なんでも洗濯機で洗いたいですよね!ちなみにマスクもブラも洗濯機 オイッ!
    ダウンも洗濯機で洗います。だって、「洗濯機で洗える肌掛け羽毛布団」を持っているんですよ。羽毛布団が洗えるなら ダウンだってOKでしょっ!って事で。
    喪服も洗濯機。だって化繊なんですもの。
    ウールのセーターだってもちろん洗濯機。
    お高いカシミアは持っていないので 参考になることは無いのですが・・
    手編みの物を「縮絨」って言って一度洗って目を揃えたり、ふんわりさせることもあるのでOKかな?ただし自己責任で~(笑)

    1. 不精者なので、基本的に何でも洗濯機で洗っちまいたいですね~。
      手洗い表示のものでもネットに入れればいいことにして洗濯機に放り込んでます。
      でもモノへの執着が強めなので、ちょっといいセーターとかストールは、クリーニングに出すのは面倒だけど手洗いはしてるかなあ。
      なんせ首も身体も太いので縮んだら使えなくなるんで、縮絨しちゃわないようにかなりぬるめのお湯であまり揉まないようにやさしく押し洗いをば…。
      服に興味がないワリに巻きものがそれなりの数あるのは、洗い替え用ってのもあります。
      面倒だけど、買い換えるのはもっと面倒なんでねえ…。(ショップが苦手なコミュ障)
      ダウンは、ウチのママンが洗えるダウンコートなるものを洗ったら、中綿が心持ち下の方に移動してしまって、もっさり下ぶくれダウンになっていたので、洗えると明記してないダウンなんて洗ったらどうなることかと思ってクリーニングに出してます。
      その甲斐あってか、たぶん20年くらい同じダウン着てるんじゃないかなあ…。
      ブラは洗濯機に放り込むとワイヤー歪んで胸が痛くなるので、面倒だけど風呂に入ったついでに押し洗いしてます。
      高かったしな! 胸なんてあってもいいこと何もないのに金と手間ばっかかかる。
      つか、胸といえば喪服なんですよ!(は?)
      大掃除の一貫で普段着ない服とかも全部出してみたんですが、10年くらい前に買った喪服が入らなかったんですよ、胸のせいで。
      ヒップ・ウエストはクリアしたんですが、肉は胸につくんですかね。ブラ替えたせいですかね。
      胸元が喪服にあるまじき勢いでぱんっぱん!
      一度しか着てないのに。一度しか洗ってないのに。
      今度は妊婦でも着られるようなゆったり喪服を買わなきゃですね…。しょんぼり。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。