不自然にしてやるぜ。

土曜日は薄手のカーディガンでウロウロできるほど暖かかったのに、日曜日は雹だか霰だかわからんが氷の礫が降り注ぎました。天気がおかしい。
そして今日は暖かくもなく氷の礫も降らなかったけれど、とにかく風が冷たかった。
土曜日に散髪して意図せずモンチッチと化していたので、頭がとても寒かった。

いつもの美容師さんにいつものようにお願いしていつもの髪型にしてもらおうとしているんですが、都度仕上がりが違うのは何故なのだろう。
違ったところで髪なんて伸びるから別にいいんだけど、(最悪毛根さえ残っていればよい)モンチッチになったのははじめてかもしれない。
寒い以外はワリと気に入っている。


いよいよ来る連休に備えて、やることをリストアップしてみたりしています。
もっぱら部屋掃除部屋掃除そして部屋掃除なんですが。
またしても埋もれて久しいミシンを掘り出して作りたいものもいくつかあります。
のらおの首輪とかガマ口とか。

そして、コレも作り直してやろうと思っております。




ちょっと前にポチってたコレです。

中身は何かと言いますと、

五徳付きのバーナー埋め込み型ミニテーブル的な何か。
五徳はなかなかのバリだったので、スポンジヤスリで磨いてやりました。
手が切れそうなくらいツルツルになりました。
いいんだか悪いんだか。

テーブルの穴にバーナーを埋め込んで、五徳をセットすると…

こんな感じ。

五徳がバーナーにぴったりハマるので、上にやかん載せてもしっかり安定。
ちょっとお湯沸かしたいとか、ちょっとスルメを炙りたいとか、その程度のことでいちいちストームクッカーを組み立てるのは面倒だなぁと思っていたので、コレは便利。
カップとかマヨ皿とかも置けるし、サイズ感も邪魔にならなくてとてもよい。

ただね、せっかくケースに入ってきたのはいいんだけど、縫製が気に入らない。
ぴったり閉じると左側だけフタがビミョーに浮いてるのが気に入らない。
もっと言えば抹茶色も気に入らない。

ボタンの位置を直せばフタの浮きは直りそうな気もするが、とにかくこの抹茶色が気に入らないので作り直してやろうと思います。
こんな野外に溶け込みすぎそうな色じゃ紛失しちゃいそうだしな!
自然界で浮きまくる不自然な色で作り直してやろうと思います。

さあ来い連休!(結局ダラダラして何も作らずに終わる予感と悪寒)

にほんブログ村 きまぐれ】  ←気が向いたらポチッとな

6 thoughts on “不自然にしてやるぜ。

  1. いろんな道具があるんですね。キャンプも一足踏み入れたら一生戻ってこられないかも~(笑)
    もうちょっと下にボタンを付けたらぴったりしそうですね。
    ユルユルなのは「ほかにも必要な物を入れてね」って事かな?←何が必要なのかわからないのですが。
    こちらは「緊急事態宣言でstay home」です。・・・去年と同じです。別に行くところもないのでいいのですが。
    私もGWはミシンかな~。先日壊れて買いなおしました。頼まれものをやっつけなければならないのです。ただし、期限は年末・・ゴロゴロして終わっちゃうかも~(笑)

    1. アウトドア沼は深そうですよ。
      ワタシは沼の手前の水辺でパチャパチャやってるレベルなんでこんなもんですが、焚き火するとか本気でテント泊するとかなったら、ウェアからチェアから凄まじいことになるっぽいです。
      出不精なのが幸いして、今んとこ家の敷地内で空見上げてするめ炙ってるレベルで収まってます。

      ボタンを右下あたりに移動すれば収まりそうなんですが、そうすると元のボタン跡が見えちゃいそうな感じです。
      ボタンの位置がおかしいせいで布がたわんでユルユルっぽく見えてますが、実際は五徳入れるのがせいぜいな感じです。つくづく雑な造りだわ…。

      こちらも、札幌から出るな札幌に来るな札幌市民は家に居ろ、ってなおみちお兄さんが言ってましたねぇ。
      元々人混みが大嫌いなので、人出の多い連休はどこにも行きたくない派なんですが、今年は人出が少なそうなのでかつてなくウズウズしていますが、面倒なことになったらイヤなので大人しく部屋掃除してます。
      ミシンはしばらく使ってないので、壊れてるかどうかすら不明。(さっさと掘りおこせ)

  2. そうそう、ちょっとスルメ炙りたい時あるもんね。(・・・そう?)

    今まで年に2〜3回フリマに出店して、ハンドメイドや日用品を売ったりしていて、その時に使うキャンプ用テーブルやイスやベンチなどがまだ押し入れに眠っています。
    コロナでフリマは中止になるし、その前にハンドメイドが進まないし、子どもも大きくなるとキャンプとか行かんし。
    もったいないので庭で広げるか。(丸見え)

    素敵なカバーができますように。

    1. そうなんですよ、炙りするめいいですよね~。(え、炙らない?)

      こちらではコロナ序盤こそイベント中止になってましたが、今はけっこうハンドメイドイベントやってるっぽいです。
      地下歩道のイベントスペース使ったものもスペースの間隔あけて普通にやってたし(半年に一度くらいしか通らないのに通るたびに何かしら催されてる)、札幌ドームとかデカい会場使ったハンドメイドイベントも開催されてたなあ。行ってないけど。
      年末恒例ママンの町内会フリマは中止になったので、いつか再開されたら売るモノけっこう溜まってます。(クオリティはお察し)
      こっちではアウトドア用のテーブルとチェアとバーベキューセットとか庭に並べて家族や親戚でワイワイやる家庭が多いんですが、まともな塀のある家があまりないので(あっても低い)基本丸見えです。
      ワタシの家は庭(ほぼ畑)が道路とは反対側にあるので、たまにひとりでアウトドア用のチェアとテーブル広げて、お茶飲みながらお外で読書と洒落込んでみたりします。天気がいいと気持ちいいですよ。あまり人には見られたくないけれど。

  3. かっこいいお道具。
    美容室変えようかどうしようか悩んではや二年。いまのとこ二十年以上通ってるのでほぼ説明なして切ってもらえるんだが、店主の個性強いのよね。

    ゴールデンウィークは編み倒す覚悟です。靴下何本できるかな?コットン混じりの糸でネックウォーマーも編みますよ。

    1. アウトドアブームのせいか、妙に見た目のいいギアが増えた気がします。
      色とかデザインが気にいらないけど必要だから持ってく、ってのが微妙にテンション下がるんで、ありがたいっちゃありがたいんですが、選択肢が増えたせいで色やデザインにどこまで出すかみたいな新たな悩みが…。

      ワタシも今の美容師さんにかれこれ20年くらい切ってもらってるかもしれない。
      短髪のくせに毎月通ったりしないんで、今だにアレコレと説明して切ってもらってるけど、毎度違う髪型になってる気がする。
      とりあえず、人が振り返るほど奇抜じゃなくて邪魔にならなきゃとりあえずヨシってヤツだとは認識されているらしいので特に問題はない。
      謎の陰謀論を熱く語られたりたまに困惑させられるけど、初めましての美容師さんにアレコレ説明するのも面倒なので、この先もできればあの人に切ってもらおうと思ってます。
      髪なんて伸びなくてもいいんだけどなあ…。

      連休は、ミシンも動かそうと思ってますが、アフガンのヒゲを始末してアイロン掛けまでは済ませたいです!
      さらに部屋掃除もしたいと思っているあたり、全部が中途半端で終わる気しかしないぜ…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。