やはり忘れていくスタイル。

無事車検から車が戻ってきましたよ。
特に問題はなかったんですが、メンテナンスパックの中に夏用ワイパーのブレード交換が入っていたらしく、タイヤ交換した後にマツダで交換してもらわなきゃなんないんですって。
面倒だなぁ。自分でできないもんかね。
友人から、5年経ったからって問答無用でバッテリー交換されたりするよとか何とか脅されたんですが、特にそんなこともなく。
全然乗ってないからかな。とはいえ乗らないのもよろしくないよね。車のことはよくわからんけど。
車には乗るけど車のことを勉強しようという気はさらさらないので、たとえぼられたとしても自業自得と諦めてお支払いしようという覚悟(という名の開き直り)はある。
とりあえず想定内の出費で済んでよかったです。
定期券も買い換えだし、3月は何かと出費が嵩むぜ。


先日、Blu-rayの発売日を忘れがちだって書きましたが、自分でポチったグッズのこともすっかり忘れていたことに気付きました。




おそらく年明けあたりにポチった年末武道館のグッズなんですが、ポチってカードは引き落としされたものの、ブツは3月のお届けとか書いてあったような気がしないでもないけどすっかり忘れ果てておりまして、何かを発送したメールが届いて「何だったっけ?」。実物届いて「ああああああアレか!!!」(あほ)。

パンフとおみくじトレカと風呂敷とトートバッグ。
風呂敷は、旅行用のゴロゴロが何の変哲もない黒なんで、持ち手に結んで識別票代わりにしよっかなーと思ってポチったんですが、パソで見た印象よりはるかに白っぽくてちょっとイメージと違った。
あまり目立たないからかえってよかったのかもしれないけれど。
トートバッグは、グッズ感控えめで大きくて地味すぎなくていいかなあと思ったんですが、思ったよりタグが主張してくるね!
他人のカバンのタグをチェックする人もそうはいないだろうから、荷物が多いときに普段使いしてやろうかなと思っています。
おみくじトレカは毎年恒例で自分用と友人用に2つ買ってます。中にはおみくじ付の三角形のトレカが入ってます。
まず友人に選んでもらって、選ばれなかった方を自分用にしてるんですが、友人は櫻井敦司の大凶カードを引き当てる率が異常に高いです。過去3回見たかな…。
今年は何が出るかなー。トレカには興味がないんですが、おみくじが楽しみでついつい毎年買ってしまう。
お布施という名の自己満足の記録でした。愛情は金で表現するのよわたしたち。(ささやか)
金を落とすことが目的になっちゃってるから忘れるのだろうか…。


先日たまたま見かけた中国の時代物で、袖口を折り返した手元がアップになってたんですが、縫い代がしっかりロック処理されていて「む?」ってなりました。
仙人みたいな特殊能力を持つ人が出てくるお話っぽかったんで、電気はないけど念力でロックかけられたりするのかしらっつーアホな妄想が捗りました。
念を送ると糸が絡まり合って次々と端処理していく感じ?
そんな特殊能力を持った人たちが工場の作業台に並んで同じ作業を繰り返して大量生産してるのだ。
夢もロマンもない。しかし平和ではある。

にほんブログ村 きまぐれ】  ←気が向いたらポチッとな

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。